どうも、ラクして稼ぎたいFXトレーダーです!
アプリって便利だよね。
あの小さなアイコンの奥には想像もつかないような英知が詰まってます。
時代の先を行くトレーダーならアプリくらい使いこなせないと。
ってことで今回は、FXトレードできちゃうアプリの話、いってみよ~!

文明の利器とは諸刃の剣である

みんなは奥さんや彼女を束縛したいタイプ?
それとも束縛されたいタイプ?
僕は放任されたいタイプ(笑)
彼女を束縛しようと思ったこともないかな~。
今のところそれで上手くいってるので、お互いに合ってるんでしょうね。
でもね、なかにはそうじゃないカップルもいるんですよ。
僕のFX仲間なんですけど、彼女にGPS仕込まれてたことが判明したんです。
カップルアプリって知ってます?
2人だけのチャットができたり記念日管理ができたりする、アツアツホットなカップルにはピッタリのアプリ。
これならうっかり誤爆したり、記念日忘れて修羅場になったりしないので安定したカップル生活が送れちゃうんですよ~。
でもこれ、GPS搭載型の「居場所追跡・監視」機能がついてるタイプもあるんです。
今どこにいるのかはもちろん、過去どこに行ったのかルートまで辿れるおそろしい機能。
他にもSNSのアクティビティを把握できたり、通話履歴やメディアファイルをチェックできたり・・・要は浮気防止機能てんこ盛りアプリなんですよ。
よく知らないで彼女に言われるがままインストールしちゃうと、ガッチリバッチリ監視されまくり生活が幕を開けるという構造です。
いや~、ご愁傷様(笑)
個人的にはGPSをこんなことに使っちゃっていいのかなって疑問はあるけど、世の女性が安心するためなら軍事開発技術だってサクッと使われちゃう。
文明の利器があっても便利で豊かな生活が送れるとは限らないんだな~と思いました(笑)

スマホ

FXトレードでもアプリが活躍する時代

FXトレードといえば、長らくPCが主流でした。
でも最近は、スマホも存在感出してきてるんだよね。
その証拠に、スマホ用アプリを提供するFX業者がグッと増えた。
以前は「スマホ向け」といっても、PC規格のものを無理やり縮めて押し込んだ的なやっつけ感のあるものが多かったんだけど、最近はちゃんと作られてるものが多いですね~。
しかも、機能面もちゃんと進化してる。
前は単純な売買注文がせいぜいだったんだけど、指値や逆指値みたいなちょっと入り組んだ注文もできちゃう!
チャート分析やシミュレーションができるアプリもあるし、日々進化してる感じですよ~。
これは若者のPC所持率が低いことや、副業として出先や移動中にFXトレードをする人が増えたことなんかが影響してるのかなって思ってます。
まぁなんにせよ、選択肢が増えるのはいいことだよね!

アプリでFXトレードをするメリットとは?

僕は自他ともに認める「新しいもの好きのミーハー」ですけど、時代の流れだからって理由だけでアプリを受け入れてるわけじゃないんですよ。
ちゃんと僕なりにメリットを感じてますから!
ちょっとみてみますよ~!

・簡単操作でFXトレードのハードルが下がる!
若者のPC所有率が下がってるわけだけど、FXは基本PC使用なんだよね。
そうなるとFXを始めるためにPCを用意する人もいる。
でもさ、ご存じの通りFXツールって画面ギッシリじゃない?
ただでさえ不慣れなのに、いろんなゲージやボタンに圧倒されちゃって心が折れちゃうFXビギナーは少なくないはず。
でもアプリならどうよ?
小さいスマホ画面で操作することを想定して作られてるからシンプルでわかりやすいのが多いんだよね。
しかもタップ操作だから他のアプリと同じような感覚で使えちゃうわけ。
PCに比べるとFXのハードルがかなり下がると思うんだよね~。

・いつでもどこでもFXトレードできちゃう!
アプリを使い始めて一番実感してるのがこれ。
PCだとどうしても位置が固定されちゃうからね~。
ノート使うって手もあるけど、そもそもPCって両手で使うことが前提のアイテムじゃない?
寝っ転がりながらとか、飯食いながらとかはムリなわけよ。
でもスマホって片手操作楽勝じゃん?
「ながら操作」できちゃうってのが、僕的にツボを刺激されましたね~!
まあでもFX業者が言う「いつでもどこでも」ってのは、出先や移動中を指してるんだろうけど・・・(笑)
専業トレーダーは基本家にいるんで、着眼点がズレるのは許してほしい!

・情報収集だってサクサクできる!
アプリ入れとくとなにが便利って、関連情報を勝手に送ってきてくれるところ。
為替情報はもちろん、要人発言や急激な相場変動なんかがあったときは通知をくれたりもするよ~。
情報チェックからの売買注文までが流れるように操作できるってのもアプリの魅力じゃないかな?
わざわざその時の作業を中断してPCの前まで行ってトレードしてまた戻る・・・これが一日のうちに何回も起こると「じゃあもうずっとPCの前にいるし!」ってなるわけよ。
でもそんな時に限って何も起こらないという理不尽ね。
おちょくられてんのかって感じよ。
だからアプリは、僕の精神衛生的なケアもしてくれてるってわけ。

アプリでFXトレードをするデメリットとは?

もちろんデメリットもあるのよ、アプリ。
僕が感じた「ここがちょっとね・・・」ってところを挙げてみたよ~。

・タップミスしちゃうこともある!
簡単操作がウリのアプリだけど、その操作性の良さが裏目に出ちゃうこともあるわけ。
ついいつものクセでスイスイタップしちゃって入力ミスとか。
慣れてくるとよく画面見ないで操作しちゃうから起こりがちなんだよね~。
あとはスマホをバッグとかポケットに入れてる時にアプリが起動しちゃって、そのまま注文までしちゃうなんていう有難くないミラクルが起こることも・・・。
手軽さはミスの誘発も多いってことを理解しておく必要があるね。

・ポジポジ病を発病しちゃうかも!
PCと違ってスマホは携帯できるから、こまめにチェックできるわけですよ。
なんならテレビ見ながら起動させっぱなしとかもある。
チャートを見るタイミングが増えれば増えるほど、レートの変化に過敏になりがちなんだよね・・・。
そうなると発症するのが「ポジポジ病」です。
常にポジション持ってないと落ち着かなくってソワソワしちゃう厄介なビョーキ!
ずっとチャート画面が手元にあるってのは便利だけど、こういう要素もあるってことを知っておくべき。

・そこまで難しいことはできない!
アプリは画面がシンプルで見やすいけど、それって言い換えれば表示できる情報が少ないってこと。
インジケーターなんかはあんまり入れられないって思っておいた方が無難かな。
じっくりとした分析なんかはアプリには荷が重すぎるってわけです。
アプリはあくまでもサブツールとして使うってスタンス取らないと不満ばっかりになっちゃうかも。

FXアプリを選ぶポイントはここ!

FXアプリについて語ってきたけど、僕個人の総評としては「断然アリ!」って感じです。
じゃあどのアプリがいいのかってなった時の選定ポイントをいくつか挙げてみたよ~。

◎注文のしやすさ
◎配信情報の多さ
◎通知範囲の広さ

大体これくらいをチェックすればいいんじゃないかな?
一番大事なのは「注文のしやすさ」。
いくらチャートが見やすくても、注文までの操作が面倒だとタイミングを逃しちゃうでしょ?
チャート画面に注文ボタンがあるタイプならスムーズだね~。
あとはどこまで情報収集をして、どこまでの情報を通知してくれるか、って点。
このあたりはFX業者の資質にかかわるから結構みんな力入れてるんだよね。
デモ口座を用意してるアプリも多いから、まずは感触を確かめてみるのがおすすめ!

 

今やFXトレードもスマホでサクッと済ませる時代。
子どものころに想像してた近未来図が着実に実現してきてますな。
ってことはシルバーの全身タイツを着る日が来るかも!?