どうも、ラクして稼ぎたいFXトレーダーです!
結婚して大きく変わることっていったらやっぱりお金だよね?
どっちが財布のヒモを握るか、夫婦による静かな戦いが始まるわけでしょ?
負けたら小遣い生活ですよ・・・考えただけでも恐ろしい・・・!
でもそんな時に頼りになるのがFXなんですよ。
今回は小遣い制の強い味方、積立FXについて語っちゃうよ~!

特別会計設置のすすめ

多くの家庭では、家計を預かるのは奥さんって感じだよね。
旦那さんは小遣い制で、あとは全部お任せみたいな。
僕の知り合いも大体そんな感じ。
でも詳しく聞くと、ちょっと面白いことがわかったんだよね~。
家計って言っても電気代とか食費だけじゃないじゃん?
保険やローン、将来の子どもの学費とかいろいろあって、どこまで旦那が把握してるかは家によって違う。
ヒドいとなぁーんにも知らないってやつもいて、コイツ大丈夫かって心配になる・・・。
「うちは嫁が全部やってるからさ~」とか簡単に言うけど、家計のやり繰りって結構大変だよ?
まぁ奥さんがいいならいいけど、金銭管理を丸投げすると起こるのが突然の出費だよね。
ここで言い方間違えると、1円ももらえないことがあるらしい(笑)
そんな世の旦那に対して僕ができるアドバイスとしては、「特別会計を設置せよ!」です。
いわゆるヘソクリってやつね。
一番いいのは、奥さんの神経逆なでしない配慮のある発言を心がけることだけど、これが超難問なのは僕も知ってるから(笑)

貯金箱,小遣い

積立FXって知ってる?

「少ない小遣いでヘソクリなんてムリだよ~」って声が聞こえてきそうだけど、ちょっと考えてみてほしい。
小遣いしか渡してないはずの旦那が大金を持ってたら、奥さんは出所を追求してくるよね?
最悪の場合、小遣いの減額もあり得る。
それは絶対に避けたい事態なわけよ。
だからバレないように、少しずつ少しずつコツコツ増やせばいいんですよ。
増やし方はいくつかあるけど、FXトレーダーである僕としては、積立FXをおすすめしちゃう。

・積立FXとはなにか
積立FXってのは、最近注目が集まってるトレード手法の一つで、最初に設定したタイミングで自動売買をしてくれるっていうもの。
大きな特徴は次の3つ。

◎指定日時に自動売買してくれる
◎レバレッジは最大で3倍まで
◎スプレッドはちょい広め

FX自動売買はこれまで何度か紹介したことあるけど「指定日時」ってワードは初めてじゃない?
積立FXでは毎日じゃなくて月に1回とか、週に1回なんて具合にトレード頻度を指定できます。
同時に1ヵ月の資金も指定できるから「トレードしすぎて証拠金が足りなくなっちゃった!」なんて心配もナシ。
その代わりレバレッジは控えめだし、スプレッドもやや広めなんだけど。
でも、おかげでリスクはかなり低いといえる。
小遣いの範囲でするFXとしておすすめする理由はここなんだよね~。

・積立FXは知識がなくても始められる
これはFX自動売買と一緒だね~。
積立FXはドルコスト平均法って言って、価格が安い時は多めに、価格が高い時は少なめに買うって手法なの。
1ヵ月に使う資金は決めてあるからね。
だから損失が抑えられやすくて、利益を得やすいってわけ。
裁量トレードで同じことをしようと思ったら、結構な専門知識が必要だと思う。
それにずっとモニターに張り付いてなきゃいけないし・・・。
知識も手間もいらないってのが、積立FXをおすすめする最大の理由かな?

積立FXのメリットとは

じゃあここからは、積立FXのメリットについて語っていくよ!
ヘソクリしたい人、普通に貯金を殖やしたい人、FXに興味がある人、みんなに共通するポイントを挙げてみました~。

・毎日スワップポイントがもらえちゃう
積立FXのオイシイところはなんといっても、スワップポイントがもらえちゃう点。
スワップポイントってのは、通貨ペアの金利差で得られる利益のことで、これは為替変動とは完全に別物。
つまり2度オイシイってこと。
1回のトレードは小さくても、チリツモで利益が得られるし、もしトレードで損失が出てもカバーできちゃうこともあるわけ。

・小遣いの範囲でトレードOK
何気にポイント高いのがこれ。
毎月のこととなるとちょっとした金額でも負担になるよね~。
最近は最小単位の引き下げが進んできたけど、それでも1,000通貨スタートが一般的。
金額にすると4,000円くらいかな?
でも、積立FXは1通貨から始められる業者も多いの。
簡単に言えば100円程度でもOKってこと。
これなら無理なく始められるし、続けやすいでしょ!

・利益率が高い
積立FXはよく外貨預金と似てるって言われます。
でも僕から言わせると「似て非なるもの」だと思うんですよね~。
外貨預金のメリットは高金利ってことだけど、利息の付与は多くても年数回程度。
積立FXのスワップポイントが毎日もらえることを考えると、そんなに条件がいいように思えないかな・・・。
あと、当然だけど外貨預金にレバレッジは存在しません。
あとは手数料かな?
積立FXではスプレッドを手数料と考えるわけだけど、それでも外貨預金の為替手数料の方が高いかも。
積立FXならせっかくの利益が手数料でトントン、なんてことにはならないよ~。

積立FXのデメリットとは

続いて積立FXのデメリットいってみようか。
何事もデメリットまでチェックしてからじゃないと後悔しがちだからね~。

・スプレッドが広め
メリットのところで「積立FXは外貨預金よりも手数料が安い」的なことを言ったけど、実はFX界における積立FXの立ち位置は「スプレッド幅が広くコスト割高」ポジションです。
どれくらいかというと、こんな感じ。

◎外貨預金:25銭
◎積立FX:5銭
◎裁量トレード:0.1~0.3銭

これはあくまでも「こんな感じ」の目安額だけど、感覚としてこのくらいの差があるってことは知っておいた方がいいです。
普通のFXトレードと同じような感覚で始めると手数料にビックリしちゃうかも。

・中長期での投資が前提
積立FXで得る利益は、為替差益よりもスワップポイントの割合が大きいです。
毎日少しずつ貯まっていくスワップポイントがメインということは、短期間で大きく稼ぐという手段ではないということ。
中長期運用が前提になるので、すぐに結果を出したい人には向きません。

・ローリスクだがローリターンでもある
少ない資金で始められる積立FXはレバレッジも最大3倍までと、とってもローリスク。
でもね、これはローリターンということでもあるわけ。
良くも悪くも「大きく外さない」投資手法だと認識しておかないと後悔しちゃうかもね~。
外貨預金よりは効率がいいが、通常のFXよりは利益率は低め、って理解しておこう。

積立FXを上手に活用するコツとは

最後は上手な活用法だよ~。
僕が思う、積立FXとの付き合い方のコツを紹介しちゃう!

・一点買いはしない
これ、案外やっちゃってる人多いんだよね。
当たればデカいけど外したら悲惨よ?
こういうギャンブル的な運用は絶対にダメ。
投資の基本は「分散投資」だってことを忘れないこと。
スワップポイントを軸にいろいろ検討しながらいくつか買ってみよう。

・証拠金は定期的にチェックする
積立FXでは証拠金がどれくらいになっているか、こまめにチェックしてあげてください。
証拠金維持率が下がると、自動売買がストップして最悪ロスカットされちゃいます。
証拠金を安定させるのが難しい場合は、1ヵ月に使う資金額を見直した方がいいかもね~。
あくまでも余剰資金でやるのがFXの基本だから。

 

奥さんが困ってる時にさ「これ、使いなよ」なんてサッと渡せたらカッコよくない?
積立FXなら出所を追求されても苦しくないし(笑)
奥さんの中での評価が爆上がりしちゃうかも!
まぁ僕は独身なんですけどね・・・。