どうも、ラクして稼ぎたいFXトレーダーです!
ちょっと詳しくなるとウンチクとか格言とか語りたくなる現象って名前あるのかな(笑)?
僕ってすぐ調子に乗っちゃうんだよな~・・・。
今回もウザく語るよ!

FXビギナーが求めるものとは

こんな時代だし、副業でFX始めましたって人も多いですよね。
実際僕の周りにもビギナートレーダーが何人かいます。
若い人が大半だけど、なかには結構な年配者もいて、何かを始める時に年齢は関係ないんだなぁ~なんて思ってみたり。
そんなビギナーとFX話をすると必ず話題になるのが「どこに気を付けるべきか」「何が外せないか」といったコツとか心構え的なもの。
そんな時に僕が必ず言うのが「エントリーポイント」に関することなんですよ。
いや、メリット・デメリットなんかを力説してもいいんですけど、そんな話は求めてないかな~なんて思いまして。
だってね、今は副業だけどいずれはFX1本でやっていきたいんですって言われると、昔のヤンチャな自分を思い出して複雑な心境になるんだよね(笑)
「説教じみたことなんて聞きたくないし、手っ取り早く有益な情報くれよ!」みたいな。
先輩に対してなんて態度だって感じだけど、気持ちわかるからさ~(笑)
かわいい後輩に厳しくできないダメなやつです、はい。

エントリーポイントはとっても大事

FXのイロハを聞かれた時のベストな回答として僕が用意してるのが「エントリーポイントの重要性」なんですけど、具体的にどんな話をするのかってのをコッソリ教えちゃいます。

・利益と損失に大きく影響するから
FXで稼ぐには、まずエントリーしないことには始まりません。
エントリーとはポジション保有することで、エントリーポイントとは場所決めです。
どんなに奮戦しようが、そもそもの場所が悪ければ結果は見えているようなもんですよね?
だからFXで利益が出るか、損失が出るかは、エントリーポイントにかかってくるんですよ。
でもこれが結構難しく、ベテラントレーダーでもミスることがあります。
だからビギナーは、まずエントリーポイントの重要性を理解し、経験を積むことが大切だと僕は思いますね~。

・勝率が安定するから
FXで稼ごうと思ったら勝率を上げなければなりません。
じゃあどうするか?
エントリーポイントでしょ!
いい場所で戦えれば、自然と勝率アップして利益が出る。
勝率が安定すれば、利益予測が立つ。
多くのトレーダーが卒業してしまうのは利益が出せないのもあるけど、利益予測が立たない不安定さも要因だと思うんだよね。
FXの利益を当てにできないからいつまでも本業を辞められなくて、どっちも中途半端になって・・・みたいな。
せっかく始めたのにもったいないと思う。
FXによる収入予測ができるようになれば、人生設計も見直せるんじゃないのかな~。

・稼いでるトレーダーは自分なりのエントリーポイントルールを持ってる
FXでちゃんと利益を出せてるトレーダーたちは、自分だけのエントリーポイントルールを持ってる人が多いんだよね。
それは、これまで培った経験だとか、勉強をして自分のスタイルに合わせたルールだから、単純に真似るだけじゃ意味がないんだ~。
ただし、着眼点や反応タイミング、考え方や精神的な構えなんかは十分参考になるし、「目からウロコ!!!」みたなことも多くて僕は話聞くの好き。

パソコン,

エントリーポイントの見つけ方

じゃあ、実際どうやってエントリーポイントを見つけていけばいいのか?
そんなFXビギナーたちにヒントとなる目安をピックアップしました。

・トレンドラインを活用する
FXやるなら絶対に覚えておきたいのがトレンドラインですね~。
上昇トレンドなら安値を、下降トレンドなら高値を線でつなぐのが基本です。
でも初めのうちはこの「線を引く」のも戸惑いますよね?
線引きに明確なルールはなく、完全にトレーダーのセンス。
なのに間違ってしまうと、エントリーポイントどころじゃなくなるっていう(笑)
目安としては、2つ以上の価格を結ぶといいでしょう。
そしてこの線に近いところでポジションを持つ、というのがトレンドライン活用です。

・「押し目買い」で安く買う
FXトレード手法でもポピュラーなのが「押し目買い」ってやつです。
状況は上昇トレンドなのに、一時的に価格が下がることがあるんですけど、これを「押し目」って呼びます。
押し目買いとは、この「一時的に下がったタイミング」を逃さずにエントリーして安く買うことを言うんですね~。
同じ決済でも安く買えた方が利益は出ます。

・「戻り売り」で高く売る
これは押し目買いの逆パターン。
下降トレンドで、一時的に価格が上がったタイミングで売りエントリー、高く売り抜けることを「戻り売り」と言います。
これも大きな利益が期待できるエントリーポイントですよ~。
押し目買いもそうだけど、戻り売りを成功させるにはチャートの見極めが必要ですね。
でも両方とも定番手法だし、一度はトライしてみて損はないと思うな~。

・ゴールデンクロスを活用する
これは移動平均線っていうインジケーターを活用する方法です。
移動平均線は集計区間で短期・中期・長期とわけられるんですが、エントリーポイントを見極める際は短期と長期の2つを使います。
2つを同時に表示させたときに、2本の線がクロスした状態になると「ゴールデンクロス」って呼ぶんですね~。
クロスするとどうなるかというと、上昇トレンドが始まる可能性大となります。
なら買いエントリーするしかないですよね!

エントリーポイントで忘れちゃいけないこと

FXビギナーなら誰もが迷うエントリーポイント、僕なりの見つけ方を紹介したけど、あくまでも一般論だということを忘れないでください。
相場は生き物だから、見たことない動きをすることもあるのよ(笑)
そんなんなったら太刀打ちできないからね~。
あと、これだけは注意してねってポイントも語っておこうかな。

・ポジション取りできない日もあるよ
相場は生き物って言ったけど、これは本当にそうなの。
だって同じ形は二度とないし、似ていてもまったく違う動きをすることだって珍しくないです。
そうなると、エントリータイミングが訪れないまま終わる日もあるわけ。
そんな日は大人しくしていよう?
FX業界にはおそろしい「ポジポジ病」なるものがあってね。
ビギナーほどり患しやすいのだよ。
もちろんトレードしなきゃ稼ぎはゼロだけど、ヘタ打って大損失出すよりマシじゃない?

・決済ルールも決めておこう
FXで稼ぐにはエントリーポイントだけじゃなく、決済のタイミングも大切。
勝てる日もあれば負ける日もあるのがFXだけど、ベテランになると利益を大きくすることと同じくらい「損失を少なくする」ことを考えるものです。
どんなにがんばってもダメそうな時は、早々に見切りをつけることも覚えておこう。
損切りとか時間とか、何でもいいけど決済タイミングのルールも決めておくといいよ~。

コツコツタイプにはAroonとかのFX自動売買もおすすめ!

FXを始めたはいいけどちょっと難しいな~と感じた君、そんな君には自動売買が合うかもしれない。
FX自動売買とはいくつかの設定をしておくと、あとは勝手にトレードしてくれる便利ツール。
「システムにお任せってちょっと怖いな・・・」ってなら、ミラートレードって手もあるよ。
僕もやってるAroonならコピー無制限だし、比率の調整もできるから少額でコツコツなんてのもOKだしね~。
まずは自動売買でFXに慣れて、それから裁量トレードに移行するってのもアリなんじゃないかな?

 

FXで稼ぐなら、まずはエントリーポイントを見つけられるようになるのが重要。
もっといい方法があるよってのがあったら僕にも教えて!