どうも、ラクして稼ぎたいFXトレーダーです!
FXトレーダーと聞いてどんな人物像を思い浮かべるかな?
引きこもりでモニター見ながらブツブツ言ってるヤバいオジサン・・・そんなことはないですから!
イケメンでシュッとした爽やかトレーダーだっていますよ!
今回は爽やか代表の僕が、話題のリピート系について語っちゃうから!
Aroonとも比較してるし、最後まで読んでね!

スマホだけで何でもできちゃう時代

つくづく思うけど便利だよね、スマートフォン。
この前ちょっと遠くまで出たので、ついでにラーメン屋開拓もしようと思って検索したの。
店までの道案内も任せてみたんだけど、なにが驚いたって、所要時間ほぼピッタリだったことだよね(笑)
広告とかって「○○駅から徒歩6分!」なんていうけど、実際そんな時間でたどり着けたことないじゃん?
まぁ1.5倍増しくらいに思っておくのが大人の常識っていうか、真に受ける方が世間知らずみたいな(笑)
でもさ、ウソ・大げさ・紛らわしい広告はダメってJAROも言ってるしね~。
いい風潮だと思うよ、うん。
帰りも、最寄駅からの乗り換え案内までしてもらっちゃって、本当に至れり尽くせりの一日でした。
電池の持ちもいいし、ネットも早いし、もうスマホさえあればなんでもできちゃうよね~。
確かに若い子はスマホだけでFXトレードやってるって言ってたし、僕ももっとスマホのポテンシャルを活かしてあげた方がいいのかな、なんて思ったわけです。

最近よく聞く「リピート系」とは?

やっていくとわかると思うけど、FX自動売買っていってもその中に細かなジャンルが存在します。
しかも日々新しいものが登場するからね~、チェックが追い付かないよね。
僕が最近よく耳にするのが「リピート系」ってやつ。
字面通りに受け取れば、設定に合致し続ける間は売買を繰り返すのかな?って感じよね。
ちょっと興味あったんで僕なりに調べてみましたよ!

・最初に設定するだけでOK!
僕の予想通り、最初にトレード内容を設定するだけで、あとはシステムが勝手にトレードしてくれるっていうありがたい仕組みでした!
設定できるのは、買い・売りに加えて損切りなどの決済項目。
最初に設定しておけば、あとは一定条件の下で自動売買してくれます。
専業トレーダーでなくてもFXを始められるってんで、じわじわ人気が出てきたみたいですね~。

・スマホだけでできる業者も多い!
手軽さをウリにするならツールにも着目しないと。
今の若い子はPCなんて持ってませんから(言い過ぎ)!
リピート系を提供してる業者はスマホ対応も進んでるってイメージあるなぁ。
イマドキと意識してるんだろうね、世相や流行りに敏感じゃないとこの業界じゃやってけないもん。
FXってやっぱモニターがズラーッと並んで、サーバーがブーンッみたいなイメージ持ってる人も多いと思う。
興味あっても設備投資が大変そうってなったら二の足踏むよね。
その点、スマホならほとんどの人が持ってるし、こっちにシフトするのは正解なんじゃないかな~。

おすすめ!スマホだけでFX自動売買ができるアプリ

スマホ,スマートフォン

リピート系の特徴を把握したところで、次はおすすめのアプリを紹介しようかと思います。
本来ならスマホ用アプリだけじゃなく、PC向けもまんべんなく紹介すべきなんだろうけど、今回はスマホのポテンシャルを活用するって大きなテーマがあるから(笑)、スマホ用アプリ縛りでいきたいと思います!
僕なりに調べてみたんで参考にしてみてね~。

・トライオートFX(インヴァスト証券)
まずはインヴァスト証券が提供するトライオートFX!
なんとこちら「期間収益率160%超え」という高い収益率がウリみたいですね~。
運用手法としては、初心者向けの「セレクト」と中上級者向けの「ビルダー」の2つがあります。
「セレクト」は、ランキングから好きなプログラムを選んで運用するいわゆるミラートレード方式なので、知識や経験がなくても始められるって仕組み。
一方の「ビルダー」は、自分で項目を設定しながらトレードシステムを作れます。
ある程度トレード慣れしてて、自分なりのこだわりがある人向けって感じですね~。
ただ、注文と決済の両方で手数料が発生するので、資金が少なめな人には厳しいかも。

・トラリピ(MONEY SQUARE)
トラリピは、MONEY SQUARE提供のリピート系FXアプリ。
他との大きな違いは設定の細かさかな?
レンジ幅や利益値幅まで設定できて、決済トレールも使えちゃう。
切り替えもタッチ一つでできちゃうあたりが、スマホアプリって感じだよね(笑)
柔軟な操作性が受けて利用者が増えてるって聞いたけど、まぁ納得かな~。
手数料が無料ってところもポイント高い。
でも決済トレールとかがあるのを見てもわかる通り、初心者向けじゃないよね。
ある程度FXトレードに慣れてないと使いこなせないかなって印象。

・iサイクル2取引(外為オンライン)
FXトレーダーなら誰しも一度はお世話になったことのある外為オンライン。
そこが提供してるのがiサイクル2取引!
名前を見てもわかる通り、バージョンアップしてるよね(笑)
注目ポイントは、リピート系なのにレンジ相場から離れちゃっても追従してくれるところかな?
基本的にリピート系ってレンジ相場向けだけど、iサイクル2取引にはトレンド機能もある。
アプリが相場状況を判断してくれるなんて、時代はここまできたか!って感じだよね~。
他に比べるとスプレッドが狭い分、片道20円の固定手数料だよ。

・ループイフダン(アイネット証券)
アイネット証券のループイフダンは、とにかくシンプル!
設定するのは売買タイプと値幅、取引通貨と損切りの4つだけ。
ミラートレードもできるから、初心者向けアプリと考えていいかな~。
参考用に設定ごとのランキングが用意されてるのもありがたい。
とりあえず、真似から入るのも全然アリだよね!
手数料は無料だけど、スプレッドは広めだね。
ループイフダンで注目すべきは、スワップポイント。
そもそもアイネット証券は高水準のスワップポイントが魅力の業者で、それはアプリでも健在です。

リピート系で注意すべきこと

大きくカテゴライズするなら自動売買の仲間って感じのリピート系なんだけど、そこはやっぱりFXだから、注意しなきゃいけないこともあるわけ。
特にリピート系はレンジ相場で威力を発揮する手法だから、トレンドが続くような通貨ペアは避けたいよね~。
FXといえばドル円でしょ!みたいな安直な選び方をすると後悔するかも。
レンジが続きやすい、もしくはレンジの中で変動しやすい通貨ペアを選んだ方が成果を上げやすいんじゃないかな??

Aroonの自動売買だってスマホ対応だよ!

ちょっと調べるつもりがつい熱が入っちゃった(笑)
いや~、どの業者も力入ってて迷っちゃうよね。
みんな忘れてるかもしれないけど、AroonのFX自動売買だってスマホ対応してるんだよ?
Aroonはミラートレードだからリピート系とはちょっと違うけど、自動売買ってくくりではまぁ一緒じゃない?
リピート系は知識なしでもいけて放置もOKってのがウリだけど、僕的には初心者こそマメにチェックすべきじゃないかと思うんだ~。
いや、いきなり裁量トレードしろなんて言ってないよ?
知識や経験ってのは苦労しないと身につかないもんだし、チャートを眺めるだけでも結構違うと思うんだよね。
Aroonのようなミラートレードなら、リアルタイムでトレードをチェックできるからいい勉強になるし、オリジナルの評価で出されるランキングも興味深い。
ちょっと勉強したいな~なんて思う人にはおすすめだよ!

 

スマホアプリも盛況のようだし、これまでのFXのイメージが変化するタイミングが来たんじゃない?
もっとシュッとしておしゃれなイメージにならないかな?