どうも、ラクして稼ぎたいFXトレーダーです!
僕が愛用してるAroon Prime Trader(アルーンプライムトレーダー)、ブログでも何度か語っちゃってるしもうみんなも知ってるよね?
そのAroon Prime Trader(アルーンプライムトレーダー)が最近ウワサになってるらしいって情報を耳にしたんですよ~。
ナニソレ気になる~ってんで早速調査してみたわけ。
ウワサを知ってる人も知らない人も最後まで読んでね!

Aroon Prime Trader(アルーンプライムトレーダー)がウワサになってる?

びっくり,驚く

事の始まりはトレーダー仲間からのタレコミ。
なんかオマエがハマってる自動売買ツールが話題だよってね。
でもその時僕、Aroon Prime Trader(アルーンプライムトレーダー)のことだってすぐにわからなかったんです。
なぜかというと、他にもいっぱい自動売買ツール使ってるから(笑)
なんか一瞬、浮気を指摘された時に心当たりありすぎて即答できない彼氏や旦那みたいな心境になったのは秘密・・・!
平常心を装って「なになにどんなウワサよ?」なんて聞き返しちゃった。
そこで僕が聞いたウワサの内容を教えちゃうよ!

・ウワサその1:日本のライセンスがないから詐欺じゃないのか
今現在、日本国内でFX業者をやろうと思ったら金融庁に申請してライセンスをゲットしないといけないって法律で決まってるんだよね。
だから国内業者を探す時は必ずライセンスの有無を確認しようね、っていうのが定説になっています。
ところが、海外業者であるAroon Prime Trader(アルーンプライムトレーダー)は日本のライセンスを持っていないわけ。
これが「怪しい!」「詐欺じゃないの?」って言われる根拠の一つになってるらしい。

・ウワサその2:会社情報が載ってないから詐欺じゃないのか
国内FX業者を探す場合ってサイトを見に行って、どんな会社が運営してるのかとか、ライセンスはあるのかとかチェックするよね?
サイトには大抵、会社情報として住所や代表者なんかも載ってる。
でも、Aroon Prime Trader(アルーンプライムトレーダー)の公式サイトには住所しかないわけ。
これが「やっぱ怪しい!!!」となっている、と。

Aroon Prime Trader(アルーンプライムトレーダー)のウワサをどう思う?

ウワサの内容を一通り聞いて僕が抱いた率直な感想は「日本って平和だな~」かな(笑)
いや、誤解のないように言っておくと、いい意味で日本っぽい気がするというかね。
これは僕が思うFXの概念にもかかわってくるから、一つずつ丁寧に解説しようか。

・元本保証されたFXなんて存在しない現実
まずはこれね。
そもそもFXとはなんなのか、そこから理解していかないといけない問題だと思うのよ。
Foreign Exchange(外国為替証拠金取引)の略であるFXは、ザックリ言うと外貨に投資するっていう金融商品なわけ。
為替変動を読んで外貨を買ったり売ったりして、その差益で稼いじゃおうよっていうのがFXね。
読み間違えると利益どころか大損失を被ることも、元本割れして借金生活になることもあるのがFXという投資方法なんですよ。
これはね、いくら金融庁からのライセンスを持ってる国内FX業者を利用してても避けられないんです。
だって、FXは元本保証されていませんから。
国内の大手FX業者のサイトにもハッキリ書いてあると思うよ?
これは国内とか海外とか、大手とか中小とか関係なく、FXのルール。
逆に、元本保証しているFX業者があったらそっちの方が怪しい(笑)
自分のお金は、自分が責任を持って守り育てないと。
「この業者は稼がせてくれるかな?」なんて思っているうちは、お金は増えてくれないと思うな~。
だからね、ライセンス持ちの国内業者なら安心!代表者名が載ってるから安心!っていうのは気持ちの面でしか通用しないわけ。

・サービス面で選ぶなら海外業者一択な現実
もう一つがこれね。
国内FX業者はライセンスがないと運営できないわけだけど、それには厳しいルールが課せられてるんですよ。
たとえば、レバレッジは最大で25倍までとか、ロスカット規制の義務付けとか、証拠金預け入れの義務付けとか・・・。
これらはすべてユーザーを守るためのものなんだけど、業者としては正直キツい部分もあると思う。
FX業者が生き残るには、大勢のユーザーを抱え込むのが一番だよね。
平たく言うと、サービス提供してユーザーの取り合いをする感じ。
体力のある大手は大丈夫かもしれないけど、小さいところはどうかな?
余力もないのに何を武器に競争したらいい?
最後はCMバンバン流せる大手しか残らないんじゃないかと僕は予想してる。
そして、利用料に上乗せされて競争資金を回収するんだろうな~。
これ、黙って受け入れちゃうのって癪じゃない?
海外業者は確かにライセンス持ってないけど、レバレッジも自由に設定できるし、各社オリジナルのボーナス特典とかもある。
サービス面で比較したら間違いなく海外業者に軍配が上がるかな~。

まぁ本当にザックリと僕のFXに対する認識というか考え方を基に説明したけど、別に国内業者がダメって言ってるわけじゃないことはわかってほしい(笑)
戦うなら、育てるなら、フィールドは広い方がいいでしょ?ってこと。
せっかく世界にいろんなのがあるのに、否定から入るのはもったいないと思うな~。

Aroon Prime Trader(アルーンプライムトレーダー)をおさらいしてみようか

じゃあ次に、Aroon Prime Trader(アルーンプライムトレーダー)ってどんなものだったっけ?って人のためにちょっとおさらいしてみようか。

・Aroon Prime Trader(アルーンプライムトレーダー)はFX自動売買システム
それもミラートレードタイプね。
登録してるベテラントレーダーが提供する手法をユーザーがチョイスして、あとは自動運用していくってやつ。
提供者として登録できるかどうかは審査でふるいにかけられるから、そこは安心できると思う。
提供数は300以上っていうから「僕に合うものがないーー!」なんてこともないよ(笑)
この選択肢の多さが海外だな~って思うよね。
国内で同じようなサービス展開しようと思ったらいくつ用意できるかな?
100もいけばいい方じゃないの・・・?

・Aroon Prime Trader(アルーンプライムトレーダー)は仮想通貨のみの運用
Aroon Prime Trader(アルーンプライムトレーダー)で利用できる金種はなんとビットコインのみ。
思い切ったよね~。
でもね、現金を切り捨てるって実はとってもwinwinな仕組みなんだ。
現金対応しちゃったら業者は常に一定額用意してなきゃならないでしょ?
セキュリティにお金かかるよね~。
送金にはお金と時間がかかるよね~。
そしてそれは必要経費としてユーザーが負担するよね~。
その点、仮想通貨ならどうだろう。
サクサクいくんじゃない?
実際Aroon Prime Trader(アルーンプライムトレーダー)では、24時間以内に反映してくれるから、ストレスフリーなわけ。

Aroon Prime Trader(アルーンプライムトレーダー)をまとめると?

今回はタレコミにより、Aroon Prime Trader(アルーンプライムトレーダー)について語ったわけだけど、ここまできて思うのは、みんなAroon Prime Trader(アルーンプライムトレーダー)が気になってんじゃん!ってこと(笑)
好きな子ほど構っちゃう、みたいな?
ウワサになった原因の一つに「口コミなくない?」ってのがあるらしいんだけど、御覧の通り僕はブログでずっと書いてるし。
ちょっと検索すると、他にも使い勝手とか評価とかをアップしてる人いっぱいいるんですよ。
これは口コミには該当しないのかな?
まぁ、人は見たくないものは目に映らないとか言うしね~。
それにさ、口コミ書く時って文句言いたい時が多くない?
「サービスに不満」「スタッフの態度に不満」「よし口コミ書いてやれ!」ってロジックがほとんどかと。
そう考えればAroon Prime Trader(アルーンプライムトレーダー)の口コミがないってのも納得かも(笑)