どうも、ラクして稼ぎたいFXトレーダーです!
なにやら近ごろFX自動売買について問題が起きているようなんですよ。
どうなっているのかちょっと調べてみたよ!

自動売買が問題になってる?

FXの醍醐味といえば、情報収集からの先読みで稼ぐってところだと思うんだよね。
だから裁量トレードでガンガン利益出してるやり手トレーダーは本当に尊敬してる!
こういうこと言うと「自動売買否定派か」なんて目の敵にされちゃいそうだけど、もちろんそんなことはないです。
あらかじめプログラムされた動きしかしない自動売買は、感情の振り幅が大きい僕の強い味方ですしね。
最近始めた自動売買Aroon Prime Traderなんかは、自由度が高くて結構気に入ってます。
ベテラントレーダーだって上手に自動売買を取り入れてるし、要は活かし方次第だって思うんですよ。
そんなFX自動売買ですけど、どうやら最近ちょっとした問題になってるみたいです。
何が起きてるのか僕なりに情報を集めてみたよ~。

・問題その1:自動売買購入後、返金や質問などへのフォローがない
まずは購入後のアフターフォローが悪いってやつ。
買ってみたらまったく稼働しないとか、中身が違うとかで問い合わせても対応してもらえなかった・・・といった感じですね。
返品や返金を申し出てもなしのつぶて、しまいには連絡さえも取れなくなるってパターンが多いみたいです。
こういう悪質な業者は大抵、SNSやフリマサイトで商売をしていますね。
信用できるちゃんとした業者は、正規サイトやGogojungleのような専門サイトを使っているので、一度検索してみるのがいいと思います。
アフターフォローもしっかりしているし、出品の際は事前審査もあるので悪質業者が入り込めません。

・問題その2:バックテストの内容と違う
自動売買を購入する際の決め手となるのはやっぱりバックテストの結果ですよね?
取引実績を見れば、その自動売買の性能はわかるもんです。
だけど、そこに落とし穴があるんですよね。
右肩上がりの損益グラフや利益が出ているような取引画面を取引実績としてアップしておきながら、実際に届いたのは似ても似つかないシロモノ・・・。
バックテストや取引実績を改ざんするのは結構簡単なんです。
信用しきって稼働させたら大損失を被ったなんて話も出てきて驚愕でしたね。
これだって売りつけた方は誠実な対応をするとは思えないし、アフターフォローなんかも期待できないでしょう。

FX,自動売買

 

自動売買でありがちなことって?

副業や投資の手段の一つとして挙げられるほど知名度を得たFXだけど、有名になればそれだけ面倒ごとも起こるってもんです。
いわゆる「有名税」ってやつですね(笑)
知名度はあるけど中身はよくわからないかもって状態が一番悪用されやすくて、残念ながら詐欺にも使われちゃってるみたい。
そこで、よくある手口を調べてみたよ!

・相場よりも高値で売りつける
世の中って不思議なもので、中身は同じものでもブランドロゴが付いてるだけで値段が跳ね上がるんです。
それに同じような商品でも高い方が品質いいのかと思っちゃう。
これって日常でもありますよね?
焼肉のたれを買いにスーパー行ったらすんごい種類があって、僕なんてよくわかんないからとりあえず一番高いやつ買ったわけ。
一番高いやつなら間違いはないだろうと思ったの。
そしたら彼女に呆れられちゃって・・・。
でもさ、違いとかどれがいいかとかわかんないじゃん?
この現象がFX自動売買売場(笑)でも起こるわけですよ。
高ければ性能がいいだろうと思わせて、実際はポンコツ自動売買を売りつける。
悪質だな~(怒)
焼肉のたれなら美味しく食べられるけど、ポンコツ自動売買はどうにもならないからね!

・プレミア感を出して購買意欲をあおる
「今だけ半額!」「数量限定!」なんてあおってくるパターンですね。
タイムセールとか言っておきながら、実際は全然安くないの。
でもこういう風に紹介されちゃうと「もしかしてすっごいお得なのかな?」なんて気分になってくるから不思議。
こういった過剰な宣伝は見た人を興奮させて、判断力を鈍らせる狙いがあるんだよね。
よく考えさせずに勢いだけで買わせるって手口。
引っかからないためには、一度画面を離れて別のことを考えてみるというのが一番かな。
でもね、限定販売は正規サイトでもやってる場合があるんです。
そういう時は、お得感を味わいながらポチってOK!

・SNSでやたらとアピールしてくる
これも興奮させて勢いだけで買わせようとするパターンですね。
やり方が相も変わらず「○○を使ってこんなに稼げました!」「ずっと負けなしです!」「知識がない僕でも簡単に!」なんて文言であおってきます。
これ、実は僕もよく見かけるんですよね(笑)
情報集めと称してSNSでもウロウロしてるので、結構頻繁に見ます。
これの問題点は、ありがちなキャッチコピーだけでなく、いかにも稼いでそうな取引実績画像もあるところ。
実際はどこかから持ってきた無関係の画像なんだよね。
でも、あれじゃ引っかかっちゃう人もいると思う。
本当、悪質だよ(怒)

・取引実績をすり替える
僕が一番危惧しているのがこれ。
どんなに注意深くチェックしていても、そもそも出されたものがニセモノだったら意味がないよね?
バックテストの内容なんて、やろうと思えばいくらでも改ざんできちゃうのよ。
やたらときれいなグラフなんかの場合は、意図的に結果を変えていたり、偶然利益が出た時だけをピンポイントに表示しているだけだったりするから要注意。
取引実績は短くても1年、できれば2~3年、欲を言えば5年以上の期間は見たいかな。
つまり、自動売買の性能は長期的に見ないとわからないってこと。
公開期間が短いようなものは信用できないって覚えておくと安心です。

自動売買は本来とても優秀なシステム

こうやって見ていると、まるで自動売買に問題があるかのように思われちゃうけど、そんなことはないから!
本来、自動売買はとっても優秀なシステムなんです。
問題はそこに付け込む悪質な業者がいるってこと。
現に、最近僕が使い始めたAroon自動売買はなかなか優秀ですよ。
世界から集まった300以上のプロバイダーの中から自由に選んでポートフォリオが作れちゃう。
いくら追加しても無料だから、じっくりと納得のいく布陣づくりができるよ~。
しかもそのプロバイダーは、独自のデータ分析による審査済みだから安心。
デモ口座もあって、トレードの感触を確かめてから始められる点もAroon自動売買のメリットかな。
あとは自分のタイミングで利確できるところも大きいね。
コピートレードでは損切り設定の有無で大損失出しちゃうこともあるからね。
そういった「かゆいところに手が届く」仕様なのが僕のお気に入りポイント。
Aroon独自のデータ分析も見ると勉強になるしね~。

悪質な自動売買に引っかからないために

FX自動売買って本来はとっても優秀なのに、一部の悪質な業者のせいで問題視されるなんてすごく悲しい。
そういった被害に遭わないためにも、自動売買は正規サイトやGogojungleのような専門サイトで買った方が安心です。
もしSNSで見かけても無視して!
あと、異様に利益率がいい場合も警戒した方がいいね。
だってFXに絶対なんてないんだから。
どんなやり手トレーダーでも、全戦全勝なんてことはあり得ないのよ。
もしちょっとでも不安がある場合は、Aroon自動売買みたいなデモ口座があるものを選ぶとか、改ざんができないフォワードテストをチェックするとかして防衛しよう!

 

詐欺に使われるほどFX自動売買の認知度が上がったのはうれしいけど、有名税とかって浮かれてられるのは最初だけだよね。
悪質な業者に引っかからないよう、僕も気をつける!