どうも、ラクして稼ぎたいFXトレーダーです!
今回はFX界隈で噂される説を僕なりに解説したいなと思ったのと、トレーダー仲間から紹介してもらったツールの気に入っているポイントを紹介します。
「中級者が自動売買ツールを使ってもOK?」「使っていることがバレたら恥ずかしい?」なんて悩みのある人、僕は味方ですよ!

FX,Aroon,アルーン,Aroon 自動売買

FX自動売買ツールは初心者向け?

FX自動売買ツールとは、最初に条件を設定して入金しておけば後は勝手にトレードしてくれるという賢いプログラムです。
FX業者が提供しているものや、プログラムを自作して販売する専門家なんかもいて、それぞれにトレードの条件やルールが違うので、自分の性格や好みに合ったツールを探せるのが特徴ですね。
自動売買ツールを導入すれば24時間休まずにトレードしてくれるので、まとまった時間が取れない人には重宝されます。
あと、よく言われるのが「トレード経験の浅い初心者向け」という謳い文句ですね。
これからFXを始めようっていう人にとっては頼もしいフレーズだけど「逆に言えば初心者にしか通用しないってことなんじゃないの?」とも思わせる文言ですよね?
本当のところはどうなんだろうかと気になる人もいるかもしれないので、僕なりの意見をちょっと述べてみようかと思います。

・中級者以上でも自動売買ツールは使える
まず断言できるのが「中級者以上でも自動売買ツールは使える」ということ。
実は自動売買ツールにも種類があって、FX業者が提供している自動売買ツールの中には確かに初心者向けだなと思われるものもあります。
でも、自動売買ツールってプログラムの集合体なんですよ。
そしてそのプログラムは自分でも組み立てられる。
「どうも歯ごたえを感じない」「もう一歩踏み込んだトレードがしたい」と思ったら自分で作ってしまえばいい。
それが難しかったら、好みのプログラムを買ってもいいですし。
世の中には何でも商売にできちゃう人がいて、自作の自動売買プログラムを販売している人もいるんですよ。
出来はピンキリですけど、分析機能も備わった高性能なツールも多いです。
裁量トレードと併用したり、複数のツールをさらに組み合わせたり、活かし方は自分次第ですね。
だから「トレード経験の浅い初心者に向いているし、中級者以上でも十分活用できる」のがFX自動売買ツールの正確な評価じゃないかな。
要望を聞いて好みに合うように作る、いわゆる「オーダーメイド」対応をしてくれる人もいるし、自動売買ツールだけで小さな市場が出来上がっちゃってますね。

・そもそも“FXで一獲千金”は現実的じゃない
FXのことを「たった一晩で億万長者に!」みたいなギャンブルの類だと思っている人がいることは知っています。
何を隠そう、僕もFXで成金を夢見た一人ですから(笑)
札束のジャグジーで美女に囲まれてヴィンテージワインとか嗜んじゃう日常を何度妄想したことか・・・。
「ラクして稼ぎたい」がモットーではあるものの、本音は「ラクして億万長者」ですよ!
でも、現実はそんなに甘くありません。
そもそもFXとは、為替レートの変動を見ながら外貨を売買して差益を得る投資方法です。
“差益”というだけあって、1回のトレードで得られる利益はたかが知れています。
競馬だって、毎回万馬券が当たるような人はいませんよね?
負けてもいいんです。
最終的に、見た時に少しでも勝っていれば万事OKなんです。
ただしどこを“最終”とするかは難しいところですが・・・。
FXも一緒ですよ。
コツコツと小さな勝ちを積み重ねて、最終的にプラスになっていればOK!
1回で大きく勝とうとか、全勝負を勝とうとか思っちゃダメです。

・FXはあくまでも投資
FXってカテゴリ的には投資に分類されているんです。
投資とは、先々の利益を見込んで出資すること。
身近なもので言えば進学や資格、免許の取得費用でしょうかね。
生活には必要のない出費だけれど、お金をかけることで条件のいい会社に就職できる可能性が高い。
給料がいい会社に勤められれば、費用の回収ができるどころか何倍にもなって返ってくる。
子どものころ、よく親が「勉強しろ」「ちゃんと卒業しろ」と口を酸っぱくして言っていた意味がよくわかるってもんです。
チャートを分析するにも、傾向と対策を練るにも、必要になるのがFXの知識と経験だけど、それをサポートしてくれるのが自動売買ツールというわけ。
世界のどこかにはバンバン稼いでいるトレーダーもいるわけだけど、彼らは知識と経験と生まれ持ったセンスが段違いなんだと思っておくと、心穏やかなFX生活が送れますよ。

FX自動売買ツールの注意点は?

勉強したり、分析したりすることが苦手なトレーダーの頼もしい味方であるFX自動売買ツールだけど、活用するにあたっては注意点もあります。
目移りばかりしてアレコレと手を出しているために大した利益が出せていない僕が言うのも何ですが(笑)、自動売買ツールを使う際の注意点を挙げてみました。

・自動とはいえ完全放置はNG
自動売買ツール最大のメリットといえば「24時間365日休まず働いてくれる」こと。
放っておいても着実に利益を出してくれる有難い機能だけど、所詮はプログラムであることを忘れてはいけませんね。
何かの拍子にエラーが発生してしまうことも珍しくないし、それで停止すればまだいいけど、誤作動を起こしてしまって大損失なんてこともあるんです。
あと、自動売買ツールはトレンド相場にめっぽう弱いという特徴もありますね。
自動売買ツールの多くはレンジ相場で利益を出すプログラムが組まれているから、トレンド相場になりそうな状況になったら一旦止めてあげるのが無難です。
いずれにしても完全放置はせずに、毎日1回はチェックする習慣を付けた方がいいですね。

・やっぱり勉強は大事!
自動売買ツールがあればFXの勉強なんてしなくてもいいのでは、と思わせてしまうほど便利なアイテムです。
でも、大は小を兼ねると言うし、ある程度の勉強は必要だと思いますね。
「だって勉強の仕方がわからないし」という人は、ツールの活用と並行して勉強してみることをおすすめします。
自動売買ツールを使う人の中には、FXの勉強に役立てるため、といった目的を持っている場合も多いです。
「なぜこのタイミングで?」「その判断は意外」みたいなところからなら勉強もしやすいですよ。
いくら勉強をしても今一つという時は、結局は自分の好みに寄って行ってしまうのが原因であることが多々あります。
上手に取り込めればいいですが、そうはいかないのが人というもんでしょう。
完全に無感情で効率よくトレードを行うツールは、新しい感覚や価値観、気付きを与えてくれますよ。

FX自動売買「Aroon Prime Trader」が便利!

自動売買ツールを用意しているFX業者は数多く存在しますが、それぞれに特徴があります。
スプレッド幅など、大した差はないものも多いですが、中には本当に使いにくいものもあるため、よく調べずに口座開設してしまうと僕のようになります(笑)
これまで自動売買ツールを使ったことのない人や、新たに口座開設をしようと検討している人にぜひおすすめなのが「Aroon Prime Trader」です。
僕もトレーダー仲間から紹介してもらったんですけど、コピートレードのバリエーションが多いのと、コピー数に制限がないところ、コピー料金がかからないところなんかが気に入っています。
あとは、自分のタイミングで手動決済ができるってところもポイントが高いですね。
手動決済ができないと、損切りしていないトレードをうっかりコピーしてしまって資金が底をつく、という最悪の事態を招いてしまいます。
これはトレーダーのジレンマを汲み取った便利な機能だなと思いましたね。

 

今回はFX自動売買ツールの立ち位置や使い方の注意点と、FX自動売買「Aroon Prime Trader」に感じたお得ポイントについて僕なりに解説しました。
今後は、FXテクニックなんかも紹介していくので乞うご期待!